【園部俊晴先生】治療1年待ちのセラピストはこう診てこう治す 股関節臨床編(Zoom症例検討)

Description
実際の症例動画を用いて評価~治療に至るプロセスを通じ、受講生同士がディスカッションし、講師が解説していく形式で進行します。臨床の現場で真に役立つ臨床推論を学ぶために、実際の患者で学ぶことは極めて重要であるとご理解頂けると思います。
限定した人数で開催するため、会員特典の適応外とさせて頂きます。予めご了承ください.


「Zoom」を使用して参加型ライブセミナーで行います。
必ず「参加して良かった!」と思っていただけると思いますよ(^_^)
このセミナーは、私が診た症例をふまえてどう診てどう治したかについて説明しますよ。

<参加条件>
お顔が見える状態でのご参加になります。
事前にお使いのPCやタブレット端末等に「Zoom」アプリをインストールしていただきます。
Zoomセミナー確認事項」を必ずお読みください。


----------------------------------
セミナー内容
----------------------------------
治療1年待ちには理由がある。 園部先生がここまで教えちゃいます!
明日から役立つ知識が満載です。
セラピストの人生を変えるほどの力があるセミナーです!
今回は、 園部先生のとっておきの治療として、「股関節痛」 の評価と治療を紹介します。
● 評価
股関節疾患を診る際の私が行っている一通りの手順を説明します。
 特に「組織学的な見方」と「力学的な見方」の両方を理解する過程が重要です。
この2つがマッチングすると股関節疾患が非常に理解しやすくなります。
● 治療への展開
疾患別に「主要な問題点」「何を改善すれば良いか」「手段」を説明します。
明日からすぐに使える技術満載します。

-------------------
到達目標
-------------------
1.「力学」と「組織学」がリンクしていることを理解する。
2.仮説検証作業とは何かを理解する。
3.「何が痛みを拾っているのか」を評価できるようになる。

--------------------
講師
--------------------
園部俊晴先生
(コンディション・ラボ)

プロフィール

---------------------
チケットについて
---------------------
動きと痛みLab会員(有料会員)も一般チケットをご購入ください。
チケットのお申込みは1枚のみになります。譲渡することはできません。
重複のお申込みは当会にてキャンセルさせていただきます。


【申込期間】2020年7月15日(水)まで

---------------------
当日の案内※重要
---------------------
・参加方法は開催日前日までにPeatixにて連絡します。
・ビデオ・写真の撮影や音声の録音はご遠慮ください。
・「ビデオをON」でお願い致します。(複数人の受講防止のためです)
・「参加時の名前は本名」でお願い致します。(出欠確認のためです)
 ※Zoomの参加お申し込みには、お名前が本名もしくは、ローマ字でお願い致します
・参加者の通信環境や機器等による原因で視聴できなかった場合につきましては責任を負いかねます。
・ZOOMの使い方についてまとめた「Zoomセミナー確認事項」を事前にダウンロードしてご確認ください。

---------------------
補足事項
---------------------
キャンセルの場合は、本ページ下の「主催者へ連絡」からご連絡ください。
キャンセル期限日はチケット販売期限日と同じです。
期限日を過ぎますと受講費の返金はできませんのでご了承ください。

----------------------
お問合わせ
----------------------
本セミナーに関するお問い合わせは以下の日時までといたします。
本ページ下の「主催者へ連絡」よりお願い致します。
平日:9:00~17:00
当日:セミナー開始1時間前~開始30分後

お問い合わせ時間外は、お答えできない場合がございます。
Updates
  • 会場住所 は に変更されました。 Orig#653710 2020-07-10 01:54:37
More updates
Sat Jul 18, 2020
3:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
一般・動きと痛みLab会員 ¥5,000

On sale until Jul 15, 2020, 11:55:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jul 14, 2020.

Organizer
動きと痛みLab(運動と医学の出版社)
4,257 Followers

[PR] Recommended information